トップページ > 靴の塾(盈靴塾)

靴の塾(盈靴塾)のご案内

靴の塾(盈靴塾)とは

ドイツシューマイスターより、整形外科靴の知識、技術を学び、ドイツ研修した際にノウハウを取得しました。
上級シューフィッターとシューフィッターが講師でマンツーマンでお教えします。

※各種修了証です。

証書 証書 証書 証書 証書 証書 証書
  • 1期生:開業し順調にご商売をされております。 歩ノ靴
  • 2期生:神奈川県横浜市にて出張販売を展開されております。 アミカ
  • 3期生:東京都国立市にて独立してご商売をされております。 一歩堂
  • 4期生:靴の仕事に就いていらっしゃいます。
  • 5期生:靴の仕事に就いていらっしゃいます。
  • 6期生:2013年8月31日に卒業し、仕事の幅を広げていらっしゃいます。
    安宅様
  • 7期生:2014年3月31日に卒業、靴の仕事に就いていらっしゃいます。
    大森様
  • 8期生:2015年4月31日に卒業 小室様

授業内容

靴に関する知識、解剖学、生理学、病理学、生体計測学、運動機械学、など足に関する知識を学びます。

靴の修理(カカト、ヒールなど)、足の計測(フットプリントの取り方、フィッティングなど)、アウトソール調整と加工、アインラーゲン(中敷)の作成などを学びます。

実習の様子 実習の様子

コースは、水曜日と日曜日を除く、1年間コース(週2日)と半年コース(週4日)があります(10:00〜17:00 昼休憩あり)。曜日はご相談の上決めさせていただきます。
授業料、その他につきましては当店までお問い合わせ下さい。

受講生の声

受講してみて率直な感想を卒業生にお聞きしました。

良かったところ

  • 学ぶ場が学校ではなく、現場だというところ
  • 知識の詰め込みではなく、実際のお客様が求められている事を肌で感じることができ嬉しかった。

希望したかったところ

  • フィッティング・フットプリント・ペドカルテは、回数を重ねるたびに疑問が生まれた。授業スタート時から行っても良いと思う。
  • テキストを読む時間より、体験できる時間の方が貴重と感じた。

卒業式